Fotofull Weekend [楽写]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

池畔をぶらり散策 ~ 山田池公園 ② 


引き続き、山田池公園の池畔から。



































































ここ最近、GWも含めて出掛け先で猫との出会いが多い気が。それでもじっくり撮らせてくれる子はなかなかいないんですけどね・・・^^;

スポンサーサイト
CM: 1
TB: 0

池畔をぶらり散策 ~ 山田池公園 ① 


GW後半長めの連休の始めは、実家に帰る時にたまに立ち寄る枚方市の「山田池公園」へ。これまでは車で行く事が多かったのですが
今回はJR片町線の「藤阪」という駅から徒歩で向かいました。途中にはこんな古い町並みも残っていましたよ!!







その古い町並みから程なく、公園の入り口に到着。まずは木陰に咲いていたタンポポから。







菖蒲より少し早目のカキツバタも。







蓮池にはあまり馴染みのない黄色い花が。







調べてみると浅い池で咲くことが多い「河骨(コウホネ)」という植物の様です。







日陰では独特の光沢感のあるコウホネの葉が印象的。







公園の広い敷地は本当に緑豊か、







菖蒲園も公園内にあるのですが、流石にまだ時期が早かったようです。。。







山田池公園というくらいですから、大きな池を中心に周囲をぐるりと散策。











この後も、もう少し池畔の風景を色々と切り取って。

CM: 2
TB: 0

富田林市から河内長野市の観心寺界隈まで新緑を求めて歩いた翌日、今度は紅葉の撮影でも訪れた延命寺の新緑を撮りにでも行こうかと歩き始めたのですが
途中から何となく道を外れ、全く考えていなかった方面へと足が向きました。結果として訪れたのは「岩湧山」の麓のキャンプ場のある辺りまでで
登山までした訳ではありません^^; 家を出て、まずは「地元の桜めぐり」でも訪れた児童公園へ立ち寄ってみると、今回は藤の花が咲いていました。







上の公園で撮影していた時に頭の中にあった目的地はまだ「延命寺」でしたが、ここからは変更した目的地の「岩湧山」への道中になります。







この日は結構暑い一日でしたが、山道の木陰に入ると少しヒンヤリとした空気も感じる事が出来ました。














登山した訳ではないと言いましたが、標高500mmの辺りまで歩いたので山の中腹位までは辿り着いたのでしょうか。。。







キャンプ場近くには「岩湧寺」やシャクナゲ園なども。







更に山頂を目指す元気は既に無く、ここから来た道をまた引き返して。







ようやく平地に戻ってきたところで、最後の一枚を。




前の日に結構歩いたので、近場にしようと思っていたのに結局この日もかなりの距離を歩いてしまいました。。。

CM: 4
TB: 0

楠妣庵観音寺の周辺もこんな風に緑豊かな場所です。







上の畑から側溝の上にはみ出していたレンゲを。







次の目的地に考えていた河内長野市の観心寺に向かう道中も新緑を探しながら。














野生の藤も、結構あちこちで見掛ける事ができます。





















そして観心寺の前まで辿り着いたのですが、着いた瞬間から雨が降り出してしまいました><;







気になっていたお店「ごはんカフェ 三郎」さんに行こうと思ったら、残念ながらこの日はお休みでした^^;




ここまででも結構な距離をあるいたので、雨宿りがてら観心寺前のうどん屋で昼食を済ませ、この日の新緑めぐりはここまでにしました。

CM: 2
TB: 0

龍泉寺から次の目的地へ。その道中で見かけたレンゲ畑。







2つめの目的地は、同じ富田林市の甘南備(かんなび) と呼ばれる地区にある「楠妣庵観音寺」です。楠木正行が崩御した後醍醐天皇を悼み
後醍醐天皇の念持仏であった千手観音を安置した観音殿を建立したのが起源とのことです。本堂などの撮影もしたかったのですが
当日は法要が行われており中に入ることができませんでした。それでも本堂に辿り着くまでの参道で新緑を堪能できたので
似たような写真が多いかもしれませんが、今回はストレートに切り取った新緑たちをお届けします。



































































この日は、あと一か所目指して歩いたのですが・・・続きはまた次回へ。

CM: 2
TB: 0

GWの始めに出掛けた地元での新緑めぐり。メインは隣の富田林市ですが、同じ「南河内」エリアという事でこの辺りも地元と言えます。
南海高野線の河内長野駅で近鉄長野線に乗り換え富田林駅へ。そこから金剛バスで目的地の少し手前で降りて散策開始です。














まず一つ目の目的地の「龍泉寺」に到着。高野山真言宗の仏教寺院で、推古天皇に蘇我馬子が勅命を受けて建立したとされる
千数百年の歴史のある名刹です。細い参道の両脇を色鮮やかなツツジが彩ります。







鎌倉時代中期に建てられた朱塗りの仁王門をくぐると、新緑に包まれるように佇む本堂が正面に見えます。







境内の中にある池には悪龍が住んでいたと言われています。前シリーズの岡寺もそうでしたが「龍」に関連のある寺院は結構多いですね。





















境内の脇には少しでしたが藤棚も。とても静かで気持ちも落ち着く素敵な寺院でした。




龍泉寺を後にして、次の目的地へ。

CM: 4
TB: 0

高台から明日香の町並みを見下ろして。







山門にかけられた大わらじを撮影して、岡寺を後にします。







岡寺の山門からまっすぐ歩いたところにある「治田神社」。














神社の境内にも気持ちの良い新緑が。







神社側から岡寺の山門を。














神社を後にし暫く歩いていると、今回2匹目の猫発見=^・^=







望遠ズームを付けたままだったので、立ち止まったところを遠くから。







口で音を鳴らして振り向いたところをゲット!!







そろそろお腹もすいてきたので、前にも一度寄ったことのあるガラス工房が併設されたカフェ「さんぽ」さんへ。







座った席の窓辺に置かれたガラスの一輪挿しもここで作られたものなのかな?







今回頂いたのはフレンチトースト。 出し巻卵を食べているようなメチャふわふわな食感で美味しかったです♪
どうせならメープルシロップをかけてから撮れば良かったかなと今更ながら後悔しています・・・^^;




以上で明日香村の散策は終わりです。連休明けの週末は生憎の雨模様。でも連休の疲れを取るには家でのんびりもいいかもしれませんね^^

CM: 4
TB: 0

フルサイズでも中間リング ③ 


中間リングでのマクロ撮影、今回は葉っぱ色々。



































花が無くても葉の色々な表情を観察してみるのも楽しいものですよ♪




やっぱり連休明けの仕事はなかなかエンジンが掛かりません。。。まあ今日頑張ればまたお休みですね^^

CM: 2
TB: 0

昨日実家から戻ってきましたが、暑さに疲れて更新する元気がなかったので本日からまた再開です!!

記事は引き続き岡寺より、単焦点レンズから望遠ズームに付け替えて再びボタンの花を。




















写りは良いのですが、ボケなどは少し硬めの描写かも。。。




























ここからはシャクナゲも望遠ズームで再び。





















竹林が背景のこのあたりが一番綺麗に咲いていました。







ちょっとブレていますが、ホバリング中の熊蜂と。




GWもいよいよ最終日。4日は一日雨のお天気でしたが、全般的にお天気に恵まれましたね。タイトルは「初夏のような陽気」ですが、GWは夏本番みたいで
暑くなりすぎです><; 余り早く暑くなると撮影テンションが低下する期間が長くなりそうで今から憂鬱です。。。
CM: 4
TB: 0

実家に帰る前に、岡寺シリーズをもう1回分だけ。境内のいたる所に咲いていたシャガ。こちらは光の雰囲気が良かったので。














境内の休憩所の屋根を利用して、斜面を彩る様々な草花を「絵馬」のような形に切り取ってみました^^














上で絵馬のようにと言いましたが、岡寺は別名龍蓋寺(龍の眠る寺) とも呼ばれており「龍玉」というものが絵馬代わり。
こちらのリンク先のように玉のお尻側に願い事を書いた紙をまるめて納め奉納します。







こちらが立派な構えの本堂。







境内の奥の方から、







上の方へと昇って行きます。







とても心地の良い新緑も。







高い位置から、ふたたび本堂を。







岡寺ではツツジも見頃を迎えていました。







ツツジって意外と彩度が高くて撮るのが難しいんですよね^^;

























それではこれからどこかに寄ってから実家に帰ります。実家といっても同じ府内なんですけどね(笑)
CM: 2
TB: 0

フルサイズで動物園 Last 


天王寺動物園はこれで最後。本当に小さなコビトマングースです。














アシカ池に行けば大抵出会えるアオサギ。望遠ズームでの撮影はここまで。







ここからは55mm単焦点に付け替えて鳥類のエリアを少し。







ヒナが餌を待っているような大きな口を開けて。おそらく成鳥でもこの大きさだと思うのですが、何だかズングりとした所が可愛らしいですね♪







ラストは園内から見えたあべのハルカスを再び。




GW2日目も暑い一日でしたね^^; 今日もお休みだったので出掛けましたが、Tシャツ一枚でも汗がにじむ程。
何故か歩いているうちに出掛ける時に予定していた新緑の延命寺とは全然違う所へ足が向き、岩城山方面へ。
昨日も結構歩いたので今日は軽めにと思っていたのに、またかなりの距離を歩いてしまいヘトヘトです・・・><;
CM: 1
TB: 0

フルサイズでも中間リング ② 


GW1日目は地元の隣の富田林へ新緑撮影に行って来ました。そちらはまだ現像中なので、フルサイズでの中間リングマクロの続きを。

今回は黄色い花を集めてみました。まずは水仙から。














花を後ろ側から撮るのも何故か好きなんですよね^^







したから順番に花を咲かせていくようです。既に上の方まで花を付けたものもあったのですが、あえて咲き始めのものを。







黄色というよりオレンジに近いですが^^; チューリップを真上から撮るのも結構好きかも・・・。







アイスランドポピーは、どアップで!!







ラストは定番のタンポポです♪




GW初日はにわか雨が降ったり今一つ安定しないお天気。明日もこんな感じの様ですね><; 後半も後になるほど怪しそうなので予定が立て難いですね。。。

CM: 1
TB: 0

目的地近くには古い町並みも残っていますが、道路が綺麗になりすぎてその風情が少し損なわれたような気も。
ここにくると立ち寄っていたお蕎麦屋さんも、今は宇陀の方へと移動されてしまいました。。。







町並みから脇にそれて目的地を目指します。







ブログを始めた最初の頃に桜吹雪の写真を載せた、とある寺院は今の時期はボタンが綺麗に花を咲かせていました。







ここからは目的地の「岡寺」での撮影になります。







こちらでもボタンの花が見頃を迎えています。


















飛鳥に寄るとよく訪れる岡寺はシャクナゲのお寺としても、その名を知られています。これまでこの時期に訪れる事ができていなかったので
今回ようやく実現しました。次回はそのシャクナゲを中心にお届けしていきます。
いよいよGWが始まりますね!! 一先ず明日明後日とお休みで、1日はお仕事。まだ全く何も予定がないのですが、どうしたものやら・・・^^;

CM: 1
TB: 0

フルサイズでも中間リング 


明日香村の撮影で所有しているレンズを一通り使ってみたのですが、2週間ほど前には「Takumar 50mm f1.4」と「中間リング」の組み合わせで
マクロ撮影も試してみていました。マイクロフォーサーズで使うよりも更にボケの量が多いので、ピント合わせにはかなり苦労しての撮影となりました^^;

まずはピンク系のチューリップからスタートです。







本当は蕾の隙間にあった雫にピントを合わせたかったのですが。。。







フリルが付いたような淡いピンクのチューリップ。背景の花のボケ方も真ん中に白い芯があって面白い感じに^^







後半は温室で見つけた紫系の花たちを。







セントポーリアも、花の文化園での撮影では定番となりました!!







こちらも同じくセントポーリアです。いままでこの種類は撮影していなかったかな?




何となく書きそびれていたのですが、2008年の4月からエキサイトで始めたブログも丸7年を迎え、この4月から既に8年目がスタートしていました^^;
始めた当初は面倒臭がり屋の自分がどこまで続けられるのかと思っていましたが、写真という楽しい趣味を持てた事、色々な方に感想を頂ける事が
ここまで続けられてこれた理由に他なりません。真夏や真冬などは撮影に出掛ける数が減ってきていたりはしますが、もっと体力と気力を鍛えて
これからも末永く続けて行けるよう頑張りたいと思いますので、今後ともどうぞお付き合いの程よろしくお願い致します!!

CM: 6
TB: 0

引き続き明日香村の続きです。今回Takumar 28mmを使って青い空などを撮っていると、いわゆる「周辺減光」というものを一番感じます。
周辺のみ現像時に少し補正していますが、これもフルサイズならではの一つの味という感じもします^^














それでもこのレンズはF3.5と特段明るいレンズではありませんが、このお地蔵さんと背景の描写も良く、嵌ればなかなかイイ感じに使えます。






上のお地蔵さんの目線の先にある、明日香村でもお気に入りの場所。







低めの位置から、この場所の開放感を更に強調して。














一輪のアザミをワンポイントに (ちょっと小さ過ぎますが^^;)





















ここの木々はどれも良い姿をしています^^







今回もこの場所に癒されました♪







奥に見えているのは「橘寺」です。この辺りは桜や彼岸花の頃が素敵な場所ですが、今の時期も小さな草花が彩りなかなか良いですよ!!




この後は今回の目的の場所へと。

CM: 4
TB: 0

ようやくお天気も安定してきて週末も良いお天気。という事で朝早くから今日はお出掛け!!
向かったのは奈良の明日香方面。近鉄の河内長野から古市を経由して飛鳥駅までやって来ました。







今回はα7Ⅱでまだ装着していなかった最後のレンズ「smc Takumar 28mm f3.5」をチョイス。







歩き出して、早速第一村人では無く、猫を見つけました^^







遠くで一旦しゃがんで警戒心を解いてから少し近づいてみましたが、28mmではこれが限界でした。。。














木材加工場の煙突はこういうタイプのものを良く見かけます。






















丁度近鉄特急がやって来たので、気になった建物と共に。







今回はふと目に留まったものをあれこれ考えず、







気軽な気持ちでスナップ!!














何となく蓑をまとった5人衆が、これから目指す場所を眺めているように見えて^^







この時期は若々しい緑がやはり見ていて気持ちいいですね♪




今日は気温も上昇して、また顔が随分焼けました。日陰の少ない場所を歩いていると、熱中症になりそうなくらい。
そろそろ通気性の良い帽子でも被らないとなあ~。今回はかなり長時間歩いたので脚が完全に棒状態です・・・><;

CM: 2
TB: 0

大宇陀の桜 2015 Last 


もう一つの桜シリーズの「大宇陀の桜 2015」もコラージュで一気に最後までお届けします。

古い町並みから最寄りの近鉄の榛原駅までそこそこ距離があるのですが、途中にも桜が綺麗な場所があるので、のんびりと歩いていきました。
下の組み写真の左も、途中で見つけたとある神社の鳥居の前に咲いていた印象的な桜でした。そこからまた暫く歩いていると、右上のような
光景が見えてきます。右下はその場所にもう少し近づいたところから。







町並みから続く宇陀川は川幅も少し広くなって、川の両側に桜並木が続いています。





















更に川を下って榛原駅にもう少し近づいた場所にも、もう一か所また同じように川を挟んだ桜並木があります。














2か所目のこの場所を撮っていると、しばらく上がっていた雨が降り出して撮影もここまで。







ラストは、コンパクトカメラのXZ-2でも撮っていたのを忘れていた「又兵衛桜」を。




お届けしてきたように大宇陀周辺には桜を楽しめる場所が結構豊富にあるのですが、「又兵衛桜」以外は意外と知られていないのではと思います。
今回お届けした桜並木も、実際に歩かれているのは地元の人が犬の散歩やジョギングしながらといった感じ。
まあ行き帰りのバスの車窓からも眺められるのですが、ちょっと勿体ない気がします。

今年の桜撮影は地元と大宇陀の2か所くらいでしたが、十分楽しめたと思います。特に大宇陀はベストタイミングで訪れる事ができて大満足でした!!

CM: 2
TB: 0

地元の桜めぐり 2015 ④ 


地元の桜めぐりの終盤に訪れたカフェでの続きです。丁度お客さんが途切れて自分一人だったので、目に留まったものを色々と。

















































外観はこんな感じの平屋建て。玄関から靴を脱いで、まるで知り合いのお宅にお邪魔したような落ち着ける空間でした^^




まだ夜の帰宅時はは肌寒い時があり、鞄の中にはウルトラダウンのベストを忍ばせておかないと不安です^^;
少しバタバタして皆さまのブログへの訪問、コメントへの返信などが遅れており申し訳ありません。。。

CM: 2
TB: 0

大宇陀の桜 2015 ⑥ 


まだしつこく桜を続けております^^; 今回は大宇陀の続きで宇陀川沿いの桜風景を。






































































宇陀川から離れ町並みの桜を。














町外れのコンクリート工場の奥に見える桜も毎年撮影しています。




この後は町並みを外れて榛原駅の方へと歩いて行きます。

CM: 4
TB: 0

フルサイズで動物園 ③ 


今回天王寺動物園を訪れた目的は、ホッキョクグマの赤ちゃんがお披露目されていたのを見に行きたかったから、というのもありました。
なのですが最初に載せなかったのは、じらしていた訳では無く・・・上手く撮れなかったからです^^; 熊舎は氷の崖をイメージした
ようなところで、上から覗き込むような感じになるのですが、小ぐまはその崖の一番下を走り回っている事が多くて、一瞬見えたかなと
思ったら直ぐに視界から外れてしまうので、流石にMFの望遠レンズでは追いきれませんでした。。。







と、最初から言い訳がましくなってしまいましたが、唯一まともに撮れたのはこの一枚だけ。。。期待していた方には申し訳ありません><;
写真では残念ながら紹介できませんでしたが、仕草の一つ一つが本当に可愛かったので、是非一度見に行って見てください!!







で、仕方ないので寒い地域にいる動物つながりでペンギンさんを。構図に何の工夫もありませんが・・・







せめて2羽が反対方向を向いている瞬間を狙って。







そして帰りにもう一度リベンジをと思いホッキョクグマの所に寄ってみたのですが、遊び疲れたのかお腹あたりに顔を埋めてお休みタイムの真っ最中でした^^;




他の動物はまだ残っているので、天王寺動物園からはあと何回か。

CM: 4
TB: 0

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。