Fotofull Weekend [楽写]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

能登へのロングドライブも終わり、レンタカーを返却。そして金沢駅へと戻ってきました。駅の屋根はまるで空港を思わせます。







鼓をイメージした「鼓門」は大きな鳥居のよう。







来年春にはいよいよ新幹線が金沢まで繋がります。いずれは更に大阪へも繋がる予定ですよね!!







鼓門の脚組も撮り方で様々な表情を見せてくれます。







光の差し込み方も計算されているようですね。







金沢駅は日本の駅で唯一「世界で最も美しい駅14選」の一つに選ばれています。







ドーム型のガラス張りの天井は「雨傘」をイメージしているそう。







ラストはその美しい駅をリーニュクレールで。




2泊3日の石川の旅もこれで終わりです。1年越しで実現でき友人との交流も深められた素敵な旅でした♪ 写真の事だけ考えられる「旅」はやはり最高に楽しいですね^^
スポンサーサイト
CM: 8
TB: 0

キリコ会館を後にして、能登のドライブも折り返し。






能登半島の東側の道を下って、最後に立ち寄った場所。







それはとある鉄道の駅。







看板には「鉄道郵便車」の文字。要約すると「旧郵政省が所有していた全室郵便車で、車内は郵袋室と区分け作業室をもち
郵便物を運ぶだけではなく走行中に区分までしていた」との事。







そんな「鉄道郵便車」が保存されているのが「能登中島駅」です。







ホームを覗くと青い車両に「〒」の赤い文字が見えました。







勿論現在は使用されていないので、ホームに停車した形で残されています。







無人駅だったのでプラットホームにまで出て何枚か撮影しました。














昭和44年に製造。東京~北海道間で郵便輸送に使用され、鉄道郵便が廃止された昭和61年までの17年間活躍しました。














そろそろ帰りの時刻が近づいてきたので、「能登中島駅」に別れを告げ金沢駅を目指します。




石川の旅もいよいよ次回で最終回です。
CM: 4
TB: 0

石川の旅は3日目の能登半島ドライブ。千枚田から向かったのは「キリコ会館」です。キリコとは能登地方の夏秋のお祭に
各町内から神輿のお供に担ぎ出される巨大な御神灯の事。







館内も、その巨大なキリコに合わせて高い天井になっています。







そんなキリコが並ぶ様子は壮観です!!







カラフルな提灯もお祭り気分を盛り上げてくれます^^







キリコの裏側に回っていきます。







近くで見上げると、その背の高さをより実感できて大迫力です!!







手前の行燈を活かして。装飾も細かな所までとても凝っていますね。







他にも、こんな小さなキリコも。きっと子供たちが曳くのかな^^














真っ赤な帆が印象的な舟がありましたが、これも曳かれるのかな?







会館は2階もあって、高い位置からも下を見下ろせるようになっています。














最後はまた下に降りて、正面から。




夏の終わりから秋にかけて行われるキリコ祭りですが、旅の期間は丁度その端境期^^; もう少し旅の日程が前後できていたら、実際のお祭りでみる事が出来たと思うと残念でなりません。。。こうやって展示を見るだけでも嬉しかったのですが、今度はやはりお祭りの時期に是非見てみたいなあ。

CM: 3
TB: 0

緊急避難的に暫くはこちらのブログで記事をアップして行こうと思います。ご足労をお掛けし申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

総持寺祖院から更に北上し向かったのは「白米千枚田」です。稲刈りの時期が既に過ぎていたのは分かっていたのですが、一度どんなロケーションなのか知っておきたくてやって来ました!!







刈り採られた稲は何段にも重ねられた稲木に掛けられた状態で日光浴中。














能登半島の際を実感する気持ちの良い風景。















でもやはり稲刈り前に来てみたかったなあ。。。もしくはもう少し後に行われるイルミネーションの時期に^^;







千枚田から少し引き返す形で、海沿いを。







次にやって来たのは、旅の計画時から来てみたかった「キリコ会館」です。




「キリコ会館」の様子はまた次回に。1年以上も更新していなかったFC2ブログですが、こんな時に役に立つとは・・・^^;
スキンも極力近いイメージのものを選んでみたつもりです。画像のリンク先は今まで通りGoogleのものを使用して
おります。エキサイトの対応次第ではこのまま、こちらへお引越しという事もあるかもしれません。。。
CM: 2
TB: 0

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。