Fotofull Weekend [楽写]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

2014年最後に 


先日写真展にも出展した大杉の幹の途中から桜の木が伸びている「羽衣桜」の写真額を、撮影場所でもある奈良県大宇陀の松山地区でお世話になっているお店に
持って行くために土曜日に行って来ました。残念ながらお店の方はお休みで手渡すことが出来なかったのですが、お向かいの陶器のお店「宝泉窯」さんに預かって頂く事ができました。ついでに写真を撮影した春日神社に立ち寄り、今年も咲いてくれる事を願って、現在の「羽衣桜」の様子を撮ってきました。

羽衣桜を横からみた図。







杉の幹から生えだしている桜の部分に寄って。当然蕾を付けるのはまだまだ先の話。







春日神社の境内には既に新年を迎える門松の準備が出来ていました。







いい新年を迎えられると良いですね。




今日から実家の方に帰っておりますので、(おそらく) こちらが2014年の最後の更新になります。
本年も当方の拙ブログにお付き合いいただきました皆さま、本当にありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します。かなり寒いお正月になりそうなので体調を崩されませんように。

スポンサーサイト
CM: 2
TB: 0

引き続き王子動物園内のハンター邸です。2階の窓からは色づき始めた木の丁度てっぺん辺りが。







2階のとある部屋には椅子とテーブルがセッティングされていました。とても柔らかで優しい感じのするインテリアですね^^







同じ部屋の暖炉の装飾は人の顔のレリーフ。







ここからは庭の方に出てハンター邸の外観を少し。







前編で窓枠を入れて撮影したお花たちです。







直線を基調とした建築で、見ていても何だかスッキリ気持ちが良いデザインだと思いました。




今日はクリスマス本番。こういう素敵な洋館でパーティなんかが出来たら気分も盛り上がりそうですね!!

CM: 4
TB: 0

Merry X'mas!! 残念ながら夜になって雨のイブとなってしまいましたね^^; 紅葉写真の残りをアップしようかなと思いましたが
クリスマスなので洋風の写真を^^ 写真展でも一枚出展した王子動物園内の異人館「ハンター邸」での撮影になります。







1階部分には、北野異人館の様な丁度品はあまり置かれておらず、すっきりとした雰囲気でした。







北野異人館の萌黄の館のような萌黄色の壁に白い窓枠が柔らかな印象を与えてくれます。







そして写真展に出品した一枚はここで撮影しました。














窓枠越しに庭の花壇をハイキーで。







そしてハンター邸の2階へと。







階段の踊り場にはシックなステンドグラスが。




明日のクリスマスも、こちらから続きをお届けします。それでは皆様楽しいクリスマスを!!

CM: 1
TB: 0

地元散歩 Last 


散歩の締め括りに訪れたのは、以前この辺りを散歩した時に見つけた「ナナイロカフェ」さん。














前回は残念ながら開店前でしたが今回は「ただいま営業中」と看板が出ていたので入ってみる事に。







同窓会らしき集まりのお客さんと、もう一組いらっしゃったので殆ど写真は撮れず残念でしたが、とても居心地の良い空間でした。
とりあえずお水とMENUをパチリと。







お客さんを背に窓側に向いて座っていたので、あとはそこから見える外の光景を撮るくらいしかありませんでした^^;




お昼は別の場所で済ませていたので、こちらではシフォンケーキのセットを頂きました。写真も撮ったのですが、ブレブレで載せられず><;
以上で地元の散歩は終了です。今日は何となく頭が重かったので1日家でのんびり。もうすぐ開始される「おきに入りベスト10」の記事と
少し気がはやいですが、お正月恒例の年賀状ネタの記事の準備をして予約投稿を済ませました!!

CM: 2
TB: 0

地元散歩 ② 


引き続き散歩の模様を。長野公園内の木々は葉も大分散ってしまっていますが、向こうに見える山の紅葉はまだ結構残っている様子。







長野公園から河内長野駅に降りてくる途中、どう見てもやってなさそうなスナックの看板を見つけて。







ご存じの方はほとんどいないと思いますが、河内長野には天然温泉の宿泊施設が幾つかあり、駅からすぐの場所にも「河内長野荘」という宿があるんですよ^^







散歩は河内長野駅から折り返し。







以前にも少しご紹介した「三日市宿」という宿場町のエリアまで戻ってきました。僅かながらにですが現在でもこういった家並みが残されています。




次回は最後の一枚を撮った場所から少し手前にある、とあるお店へ。前回歩いた時に残念ながら開店前だった場所です。

CM: 0
TB: 0

地元散歩 ① 


11月末から撮影に行けておらず、土曜日は雨だったので日曜日に久しぶりにカメラ片手に出掛けました。
今日はもう少し晴れてくれるのかなと思っていたのですが、雲が立ち込め山の方は雪が降っていそうな空模様。
遠くまでは行かず、地元の河内長野を散歩する事にしました。








もう紅葉撮影の時期も過ぎているかと思いきや、遠くからだと意外にまだ綺麗ですよね^^














自宅からの最寄り駅付近。意外にと言いましたが、通勤電車からも綺麗に見えていたのでまだ今ならと地元散歩を思いったった訳です。







河内長野市には3つのエリアに「長野公園」と呼ばれる場所があって紅葉や桜のスポットになっていますが、こちらはその内の一つ「河合地区」の近辺。
紅葉の奥に見えているのは高校の校舎のようです。




昨日よりは幾分寒さもマシで風もあまり吹いていなかったので、着込み過ぎていたせいか歩いているうちに少し暑く感じるくらいでした^^;
あまり枚数は撮れなかったのでネタ切れにならないように、このあと2回に分けてお届けして行きます。

CM: 2
TB: 0

紅葉2014 ~ 信貴山 朝護孫子寺 Last 


行きはバスで向かった信貴山ですが、帰りはケーブルカーで下山です。隠れてしまっていますが車両の前後には信貴山のシンボルのトラの顔。














前方にはふもとの町並みが広がっています。







終点の高安山駅に到着。虎の名前は「しぎとらくん」だったんですね。全然ひねり無くストレートな名前ですね^^;




以上で信貴山 朝護孫子寺は終わりです。紅葉撮影はここが最後となりましたが、河内長野三山の残り二山の紅葉があるので、紅葉写真はもう少し続く予定です。

CM: 1
TB: 0

紅葉2014 ~ 信貴山 朝護孫子寺 ⑦ 


写真展最終日、重くて持ちきれずコインロッカーに半分預けていた額も昨日自宅に持ち帰り、ようやくひと息つけた感じがしています。
今日からはまた通常通りの更新に戻ります。長く引っ張っている朝護孫子寺シリーズもあと2回。周辺を少し散策して、また山門の辺りまで戻ってきました。














今回の写真展にも出品した作品はこの時に撮影したものです^^







紅葉撮影のラストを感じさせる1枚となりました。







2枚目の紅葉を少し引いて最後にもう1枚。




次回は下山の模様をお届けして最終回になります。写真展で気持ちが落ち着かなかったこともあり、ここを訪れた11月末から全く撮影に行っていません。
今日も雨降り、どうしようか困ったものです・・・^^; 

CM: 6
TB: 0

お陰様で、「第4回 温故斬新 写真展」が本日の15:00を持ちまして無事閉幕しました!!
年の押し迫った、また例年になく寒い12月の開催にも関わらず、ご来場いただけました皆様に厚く御礼申し上げます。
またブログへ温かいメッセージを頂きました皆様も、本当にありがとうございました。

遠方にお住いの方や、残念ながらご都合が付かずお越しになれなかった方からのご要望もありましたので
今日は今回の出展作品をご紹介していきたいと思います。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


まず1枚目は、神戸の王子動物園の敷地内にある「旧ハンター住宅」での撮影になります。10月中旬という時期で、窓から見える木々が色づき始める様子が綺麗で少し強めの日差しを活かして外の光景を飛ばし気味にしてみました。



【Aki no Hajimari】




2枚目は1枚目の王子動物園の次の日に、奈良の「馬見丘陵公園」のフラワーフェスタに訪れた時の撮影になります。
公園内の池の周りにあったウッドデッキの上に落ちる影の様子が面白いなと思い撮影しました。他の写真が樹木をテーマにしていたので最後まで出展作の中に
入れるか迷った一枚だったのですが、意外にも今回の作品の中でこちらが一番良いと言っていただいた方が多く、出展して良かったなと思っています^^



【Ori-Nasu】




3枚目は、宝塚ガーデンフィールズの庭園での撮影になります。とても良く行っていたお気に入りの庭園だったのですが、現在は残念ながら閉園となっています。写真は庭園に隣接する中華料理店が入っていた古い建物の上に、冬の木立と対話するように佇むアオサギを捉えました。(なお2016年末には、前の経営を行っていた阪急電鉄から宝塚市が購入し、庭園が再開される予定との事で楽しみにしています♪)



【katarai】




4枚目は、奈良の宇陀市の古い町並みが残る松山地区内にある「春日神社」で撮影したものになります。参道の傍らにある樹齢約350年の大杉の幹の途中から
樹齢40年の桜の木が羽を広げるように咲いている「羽衣桜」です。松山地区には何年も通っていますが、なかなかこの桜が咲いているタイミングでみる事が出来なかったのですが、今年の春にようやく念願がかなって撮影する事が出来ました^^



【HAGOROMO-SAKURA】




そしてラストの5枚目は、一番最近撮影した奈良の「朝護孫子寺」の山門前で撮影したものになります。タイトルにもつけたように11月末にしては暖かな1日で爽やかな青空を背景にキラキラと輝いていた紅葉に目が留まり、その木に護られるように並んでいたお地蔵さまを入れました。
今日、写真展の作品の撤収後のプチ打ち上げで仲間から聞いたのですが、僕のいない時にこの一枚が色々物議を醸していたらしく、写真の右下に写っている電線を見て「これが無かったら良いのにな」という方と「あってもおかしくない」という両方の意見が交わされたそうです。本人的には撮影時に意識して入れた訳では
ないのですが、同じ一枚でもご覧になる方によって色々な見方があるのだなあと改めて感じたエピソードでした^^ さて皆様はどう思われますでしょうか?



【KO・HARU・BI・YORI】


以上5枚が今回「草木(そうもく)」をテーマに選んで出展した作品たちでした。もしご感想などがあれば、また次回の写真展に向けての励みになりますので宜しくお願い致します。4回目も無事に終了を迎える事が出来て、今はホッとしています^^ 改めて皆様に厚く御礼申し上げます。

CM: 4
TB: 0

紅葉2014 ~ 信貴山 朝護孫子寺 ⑥ 


朝護孫子寺の高低差のある広い境内を後にして、周辺をぶらぶらと。







境内へと続く橋の手前には、こちらの名物なのでしょうか? 「山菜いなり」の看板。







山全体という訳ではありませんが、ここから見る紅葉もなかなか。














色々な寺院を巡っていますが、朝護孫子寺はこういった周辺の自然風景も含めお気に入りの場所になっています。











明日明後日は、最高気温が5、6℃くらいと、かなり冷え込むようですね。朝晩は氷点下になるかも・・・うぅっ><;
朝、布団から出られるかなあ~^^;

CM: 2
TB: 0

紅葉2014 ~ 信貴山 朝護孫子寺 ⑤ 


また朝護孫子寺の続きです。護摩焚きの煙が辺りにも広がって、少し幻想的な雰囲気でした。





















見上げると一面の色付いた銀杏の葉。オレンジの紅葉が立体感を生み出す良いアクセントに。











写真展期間中は何かと他の事でもバタバタして、更新や、コメントへのお返事する元気がなかなか出ません><;
写真展期間中に頂いたコメントへのお返事は、極力皆様のブログへ伺ってお返しできるように頑張ります!! 

CM: 1
TB: 0

紅葉2014 ~ 信貴山 朝護孫子寺 ④ 


ここ数日は写真展で気持ちの余裕が無く、自分の記事を掲載するのがやっと。みなさまのブログへの訪問やコメントへの返事ができておらず申し訳ございません。

本日も一方的な更新となりますが、朝護孫子寺の続きです。本堂から再び降りて行きます。







今回の中で一番綺麗な色づきがこちらでした。







以前一度ここを訪れた時に一番印象に残っていた場所は、今年もやっぱり良い雰囲気。ちょっと人が見切れてしまったのが残念でしたが。。。














赤にオレンジ、そして黄色が織りなすこの光景が、今秋の紅葉撮影の中でも一番見ごたえがありました!!




本日は、写真展で丸一日在廊出来る唯一の日でした。早々にお越しいただいたmasaさん、同じく昨日お邪魔したWEST展への出展のため来阪され立ち寄って頂いたlimecafeさん、自分の両親、僕の現在の職場の課長さん、saochanさんのご友人ご一行さま、そしてかぷちさん、その他ご来場頂きました皆様、寒い中にも関わらず本当にありがとうございました。明日は休館日という事で写真展の方もお休みとなりますが、月曜から引き続き木曜まで開催しております。最終日の木曜の午後からまた在廊している予定です。

CM: 2
TB: 0

仲間の写真展へ ~ 【2014/12/13展 WEST】 


本日より「第4回 グループ 温故斬新 写真展」が開催されていますが、今日は仕事帰りに顔を出すには時間が間に合いませんでした。
という事で、同じく本日から開催されている別の写真展に行って来ました。







中崎町にある「イロリムラ」で明日まで2日間開催されている「2014/12/13展 WEST」は、先日淡路島にご一緒したmasaさんmintさん
そしてブログ仲間のかぷちさんが参加されている写真展です。







中崎町へはちょくちょく訪れるのですが、こんないい雰囲気のギャラリーがあったなんて全然知りませんでした。






写真展の会場はこちらの2Fのスペースで、約80名で400点以上の作品が壁一面にずらりと飾られている様子は圧巻でした!!
残念ながら中の様子は撮影できませんでしたので、写真を見終わって敷地内の中庭側からも撮影。







中庭では喫煙が出来たので、一服しながらベンチとテーブルを一枚^^v-~



上記の3名の他にも、そのお友達のお名前なども何名かお見かけしました。とてもレベルの高い写真展で圧倒されまくりでした^^;
400枚以上ある作品の中から、仲間の写真を見つけるのは大変だなあと思っていましたが、結構すぐ見つける事が出来て良かったです^^
今回の自分の出品写真を皆さんの素敵な作品と比べると何だか気おくれしてしまいそうになりましたが
明日は自分たちの写真展で頑張りたいと思います!!

あっ、そうそう。会場でのアンケートに答えてクジを引いたら、「ピクトリコプロ・ソフトグロスペーパ A4(2枚入り)」が当たっちゃいました!! 何かラッキー♪

CM: 3
TB: 0

写真展の設営が無事完了しました!! 


本日、明日12日(金) からの写真展の設営を行い、何とか形にする事が出来ました!!
設営が終わっても何だかまだ実感が湧いてこないのですが、今回も出展者4名のそれぞれの個性にあふれた作品たちが集っているので
皆さまに楽しんで頂けるものになっていると思います。



-- ☆ 出展メンバー ☆ --
模糊さん(模糊の旅人ex)、ohkujiraTさん(Photo of the Weekend
saochanさん(* Colorful World *)、みやたん(当ブログ)


 開催日 : 2014年12月12日(金)~12月18日(木) <但し日曜は休み>
    (本年より初日は金曜日、最終日は木曜日と変更になりますのでご注意ください)

 開催時 : 午前10時~午後6時  <但し最終日は午後3時まで>      

      場 所 : オリンパスプラザ大阪 オープンフォトスペース            
            (大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル 1階)

    アクセス : 地下鉄四つ橋線「本町駅」22・23番出口すぐ          
地図は こちら  

土曜日は一日在廊している予定です。寒い時期ではありますが、皆さまのお越しをお待ちしております。

CM: 0
TB: 0

紅葉2014 ~ 信貴山 朝護孫子寺 ③ 


このまま流れよく続けます。小高い場所にある本堂の近くまでやって来ました。あまり目立たない場所にひっそりと紅く染まった葉を見つけて。







そしてようやく本堂に。







歩いている時は近すぎて見えてこなかったものが色々と。







本堂からも目に飛び込んでくるのは、この黄色。







それにしても凄いボリュームでしょ!!




今週は少し気温が上がり、少し過ごしやすく感じますね。でも週末はまた寒さが戻りそうなので写真展へお越しいただける方は暖かくしてお越しくださいませ^^

CM: 1
TB: 0

紅葉2014 ~ 信貴山 朝護孫子寺 ② 


引き続き朝護孫子寺より。COSINAの55mmはこういったものを写すのに向いているような気がして。







手水鉢の柄杓置きに挟まった落ち葉に、良い光も落ちていました^^







カーブに沿って伸びた奉納の石柱の影が、実際よりも細く映って竹垣の影のように見えます。







釣鐘型の窓の間に丁度紅葉が覗けたので。幟や欄干の赤とのマッチングもバッチリ!!







朝護孫子寺の本堂への道は、このように狭い石段の両脇に石灯籠が連なりウネウネと結構入り組んでいます。




写真展もいよいよ今週の金曜日からです。今更ながら本当に写真のセレクトが良かったのか等の思いが交錯していますが、このまま突き進むしかありません。もう4回目ですが、やっぱり毎回ドキドキしちゃいます^^;
CM: 2
TB: 0

紅葉2014 ~ 信貴山 朝護孫子寺 ① 


今秋最後の紅葉撮影の場となったのは、2週間前に訪れた「信貴山 朝護孫子寺」です。














本堂は結構高い場所にあり、そちらを目指して広い境内を登って行かなければなりません。







背の高い木ですが、それでも本堂より下。







良いお天気の空に黄葉がとても綺麗でした。







そしてこちらはダイナミックな紅葉。







でも境内で目立っていたのは、このような鮮やかな黄色が多かったような気がします。











今日は昨日よりは冷え込みが少し和らいでいるようですが、やはり何処かに行こうかという気持ちがなかなか湧いてきません。。。年々暑さ寒さに弱くなっているようで、ここに行った後は全く撮影できていません^^; 朝護孫子寺と、河内長野の残り二山の写真はまだ残っていますが、このままではまたネタ不足になってしまいそうな予感><;

CM: 3
TB: 0

ひと月前の植物園 


紅葉撮影が続いて、載せ忘れていたひと月前の植物園での撮影です。近所の植物園のバラ園で形の良いものを探して。














11月初めには屋外の花が既に少なくなっていたので、ここからは植物園内の温室へ。














花だけを撮るのではなく、今回は背景に見える窓や鉄骨などの部材も意識的に入れてみました。
































今日は家の中に居ても外の冷たい空気を感じるくらい。寒くなってくると、また撮影に出掛けるのが億劫になってしまいます><
来週末から写真展もあるので、風邪を引かないよう今週末はおとなしくしとこうかな。。。で、暇に任せてお昼から更新です^^; 

CM: 2
TB: 0

南海高野線の渓谷沿いを 【番外編】 


昨日で渓谷沿いの散策は終わったのですが、その帰りしなに自宅の最寄り駅の一つ手前の駅で電車を降りて、もう少し歩いてみました。
ただあまり撮るものがないまま、以前桜の撮影で訪れた事のある「加賀田神社」までやって来ました。





















神社の境内にある公園から、電車を降りた一つ前の駅の方角を。先日河内長野三山の紅葉撮影で訪れた「延命寺」も
中程に見えているマンションの少し奥の方にあります。







そして、いつもの散歩コースまでやって来ました。良く撮影している乗馬クラブ内の木々たちも黄葉。


















流石にちょっと歩き疲れて、この日の撮影はここで終了。
昨日、プリントに出していた写真展の作品たちが届きました。まだ額装はしていないので本当にこれで良かったのか、しっくりと来ていないのですが額装するとまた雰囲気も変わるのかなと思います。
CM: 2
TB: 0

南海高野線の渓谷沿いを Last 


高野線沿いの渓谷散策も最終回。下古沢駅から高野下駅を経て最後にやって来たのは「九度山駅」です。







三角屋根が何とも懐かさを醸し出します。







ホームをピンクのベゴニアが彩り。







高野山方面へと向かう電車を見送って。







前回の線路と平行する国道を撮ったのは、中程に見えている陸橋の上から。







駅を出ると再び単線に。







観光列車の「天空」が走る橋本駅から極楽橋駅の間の駅名看板は電車と同じ緑色。各駅の高低差の表示も面白いアイデアですよね^^







橋本駅方面の退避線にはメンテナンス用の黄色い車両。







「出発反応標識」の文字もいい味を出しています。











十数年、南海高野線沿線に住んでいますが、こんな風に歩いたのは初めて。なかなか面白かったので、また今度別の駅から駅まで歩いてみようかなと思いました!!

CM: 6
TB: 0

河内長野三山の一山目の延命寺からは最後です。山門の辺りから境内を。














山門の横手からの紅葉。







葉を僅かに残した木を見上げて。














参道にもこんな素敵な紅葉風景が!!







参道の入り口にある野菜や焼き芋などを売っているお店。




ここから少し山道を経て二山目の「檜尾山観心寺」へと向かって歩いて行きます。
CM: 4
TB: 0

南海高野線の渓谷沿いを ④ 


南海高野線沿いの渓谷の続きです。道路から見下ろした渓谷の様子を何枚か。







色付きはちょっと渋めですが。。。






川幅は狭いですが、切り立った岩壁に挟まれ渓谷らしい風情です。








ダイナミックな枝ぶりが見事ですね。







実は今回の写真展の自分のテーマも「草木(そうもく)」なのですが、こういった木々で構成された風景が結構好きなんですよね^^







渓谷を抜け少し高台から高野線と並行して走る国道を。











次回は今回の散策の終着点の九度山駅での撮影を。
CM: 2
TB: 0

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。