Fotofull Weekend [楽写]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

お陰様で、「第4回 温故斬新 写真展」が本日の15:00を持ちまして無事閉幕しました!!
年の押し迫った、また例年になく寒い12月の開催にも関わらず、ご来場いただけました皆様に厚く御礼申し上げます。
またブログへ温かいメッセージを頂きました皆様も、本当にありがとうございました。

遠方にお住いの方や、残念ながらご都合が付かずお越しになれなかった方からのご要望もありましたので
今日は今回の出展作品をご紹介していきたいと思います。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


まず1枚目は、神戸の王子動物園の敷地内にある「旧ハンター住宅」での撮影になります。10月中旬という時期で、窓から見える木々が色づき始める様子が綺麗で少し強めの日差しを活かして外の光景を飛ばし気味にしてみました。



【Aki no Hajimari】




2枚目は1枚目の王子動物園の次の日に、奈良の「馬見丘陵公園」のフラワーフェスタに訪れた時の撮影になります。
公園内の池の周りにあったウッドデッキの上に落ちる影の様子が面白いなと思い撮影しました。他の写真が樹木をテーマにしていたので最後まで出展作の中に
入れるか迷った一枚だったのですが、意外にも今回の作品の中でこちらが一番良いと言っていただいた方が多く、出展して良かったなと思っています^^



【Ori-Nasu】




3枚目は、宝塚ガーデンフィールズの庭園での撮影になります。とても良く行っていたお気に入りの庭園だったのですが、現在は残念ながら閉園となっています。写真は庭園に隣接する中華料理店が入っていた古い建物の上に、冬の木立と対話するように佇むアオサギを捉えました。(なお2016年末には、前の経営を行っていた阪急電鉄から宝塚市が購入し、庭園が再開される予定との事で楽しみにしています♪)



【katarai】




4枚目は、奈良の宇陀市の古い町並みが残る松山地区内にある「春日神社」で撮影したものになります。参道の傍らにある樹齢約350年の大杉の幹の途中から
樹齢40年の桜の木が羽を広げるように咲いている「羽衣桜」です。松山地区には何年も通っていますが、なかなかこの桜が咲いているタイミングでみる事が出来なかったのですが、今年の春にようやく念願がかなって撮影する事が出来ました^^



【HAGOROMO-SAKURA】




そしてラストの5枚目は、一番最近撮影した奈良の「朝護孫子寺」の山門前で撮影したものになります。タイトルにもつけたように11月末にしては暖かな1日で爽やかな青空を背景にキラキラと輝いていた紅葉に目が留まり、その木に護られるように並んでいたお地蔵さまを入れました。
今日、写真展の作品の撤収後のプチ打ち上げで仲間から聞いたのですが、僕のいない時にこの一枚が色々物議を醸していたらしく、写真の右下に写っている電線を見て「これが無かったら良いのにな」という方と「あってもおかしくない」という両方の意見が交わされたそうです。本人的には撮影時に意識して入れた訳では
ないのですが、同じ一枚でもご覧になる方によって色々な見方があるのだなあと改めて感じたエピソードでした^^ さて皆様はどう思われますでしょうか?



【KO・HARU・BI・YORI】


以上5枚が今回「草木(そうもく)」をテーマに選んで出展した作品たちでした。もしご感想などがあれば、また次回の写真展に向けての励みになりますので宜しくお願い致します。4回目も無事に終了を迎える事が出来て、今はホッとしています^^ 改めて皆様に厚く御礼申し上げます。

CM: 4
TB: 0

コメント

写真展、今年はバタバタしててお伺いできず申し訳ございません。m(_ _)m
どんな写真を展示されたんだろうと気になっていたので、ブログで拝見できて良かったです。
お写真の中では、二枚目の【Ori-Nasu】がタイトル含め一番心動かされました♪
落ち着いたモノトーンもはまってますね。(^_^)
三枚目の【katarai】も凄く好きです。

Hiro Clover #/XQ1ZEtA | URL | 2014/12/19 23:41 * edit *

hiroさん、おはようございます

ご感想頂きありがとうございます!!
年末近くの開催となり、自分自身もなんだかせわしない中での開催期間だったので
こればかりは仕方のない事です。気にして頂けただけでも嬉しいですよ^^
2枚めは本当に悩んだ1枚で、タイトルもなかなか決められなかった作品なので
生みの苦しみが報われた感じです(笑)  日の当たる場所と影の交錯する様子を
表すのに良い表現がないかと何とかひねり出てきた言葉が「織りなす」でした^^
3枚めはアオサギが何ともいい位置に停まっていてくれたので何枚も撮影した中で
顔の向きが良いものを選んで決めました。今回は他の3名の作品が図らずも動物
が登場するものが多かったので、唯一動物がいるこの1枚でつながりができたかな
と思います^^ コメントを頂き来年はより良い作品が撮れるように頑張ろうと改めて
気合が入りました。ありがとうございます!!

miyatannaotan #- | URL | 2014/12/20 07:33 * edit *

こんばんはぁ。
写真展、お疲れ様でしたっ。
今回はホントお邪魔出来なくて、すみませんでしたm(__)m
なので、こうして作品を見させて頂けて嬉しいです!
一枚一枚、タイトルを付けられて丁寧に作品作りをされているのが
選ばれるご苦労と共に、その様子がうかがえます^^
2枚目の陰影のあるモノトーンの雰囲気がイイですねっ。
あと、4枚目の羽衣桜のお写真、桜のお名前自身初めて聞く桜で
実物を見てみたいなぁと思いました!
ラストは、電線アリでもイイんじゃないかなぁと思います。
無い方がスッキリはするでしょうけど^^

mint #k9MHGdfk | URL | 2014/12/25 23:19 * edit *

mintさん、こんばんは

コメントありがとうございます!!
いえいえ、今年は写真展が重なりすぎましたね^^;
今回はタイトルがなかなか決まらず、ローマ字表記で
平凡さを誤魔化してしまいました。。。
ラスト、やはり両論あるみたいですが、自分自身は
あまり考えてなかったので、後から言われてなるほど
色々な考えがあるものだなと思った次第です^^

miyatannaotan #- | URL | 2014/12/26 23:36 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ffwe2.blog.fc2.com/tb.php/56-076da929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。