Fotofull Weekend [楽写]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

早々春のトロトロ祭り ② 


トロトロ祭りというタイトルになっていますが、今回は少し絞り込んだ画になります。中間リングを挟んでも絞り開放付近でないと独特な
とろけるようなボケは生まれてきません。でも絞る事でピント位置はキリッとシャープで植物の細かな産毛もしっかりと描写してくれます!!







冬から確実に春に向かっていることを教えてくれる花たちも、色々と顔を覗かせてくれていました。
「まず咲く」から訛って名前が付いたと言われる「マンサク」もその一つですね^^














そして今はまだシャワーヘッドのような姿のミツマタも着実に花を付ける準備が進んでいましたよ♪




三寒四温というほどではないですが、今日のような穏やかな日もこれから少しずつ増えて行くのでしょうね。でもまた明日は寒さへ逆戻りのようで。。。

CM: 2
TB: 0

早々春のトロトロ祭り ① 


時々やりたくなる「Takumar 50mm f1.4」+中間リングでの「トロトロ祭り」。今回は花の文化園での梅をお送りします。







一枚めだけピンクの梅で、後は白梅になります。







上と同じ梅を横位置で。







前ボケにも白梅を入れて。







案外満開の時よりも、こうして丸っこい蕾がある時の方が好きかも^^







天気が今一つだったので、背景の白に溶け込むような雰囲気で。




元々薄ピンなレンズですが、中間リングを付けるとマクロ以上に超薄ピンに。花の何処にピントを持って行くのが良いのか最後まで悩みながらの撮影でした^^;

CM: 2
TB: 0

2週前のロウバイ ~ 花の文化園 ③ 


水仙の丘の最終回の前に、「温室の光と影」でお届けした花の文化園での他の撮影分を。今回はロウバイです。





















この1枚だけ別の日に「Takumar 50mm f1.4」 に中間リングを付けて撮影したものになります。

























「Takumar 50mm f1.4」 に中間リングを付けて撮影した花の文化園はまた別シリーズでお届けしたいと思います。
昨日は結構暖かさを感じる穏やかな一日でしたが、今日は朝から雨模様で余計に寒く感じます。晴れていれば
奈良の大宇陀の「初えびす」にでも行きたかったのですが・・・残念。まあ今週は大人しくしてた方が良かったかもしれません。

CM: 2
TB: 0

温室の光と影 ~ 花の文化園 ② 


今日も引き続き文化園の温室から。珍しい(?) 黄色い包葉のブーゲンビリア。アンダーで撮ると明かりが灯っているよう^^







透過する葉とアクセントに赤い花。







ミノムシのように糸で吊り下げられた、ちっちゃな多肉植物。







ここからは一転してハイキーで捉えた温室の花たちを。







Jupiter-9の丸ボケも活かして♪







最近温室で良く撮っているセントポーリア。







白いショーケースの扉をぼかして優しい雰囲気で。




温室以外にも色々撮っていますが、また他のシリーズが終わった後で。昨日しっかり撮影したので、今日は暖かくてお出掛け日和なのですが家でのんびりして過ごしました。

CM: 2
TB: 0

温室の光と影 ~ 花の文化園 ① 


白崎海岸を一休みして、今年に入ってからまだ訪れていなかった花の文化園での本日の撮影の模様を。午前中は別の場所で撮影していて
昼食を花の文化園のレストランで済ませた後、最初に温室に向かいました。

いつもと同じでは面白くないので、まずは背景を可能な限りアンダーにして被写体の煌めきを捉えたものを何枚か。




























ここから少し背景にも光を。







温室では、こういった光を透過する葉っぱに狙いを定めるのが僕の定番です。














しっとり濡れた葉に柔らかな光が差して。







こちらは葉の影が棚に映る様子が面白かったので。







今回のラストは再び光を透過するオレンジ色の葉を。




今日は朝から青空も見えて、寒さも少し和らいだのでお出掛け日和でしたね!! 午前中は大阪で唯一の村の千早赤阪村へ。村役場のすぐ近くにある
「水仙の丘」に行って来ました。例年は2月頃に見頃を迎えるようで、少し早いかなと思っていましたが、ラッキーな事に丁度見頃でした♪ 
もし明日の予定が決まっていない方はおススメですよ!! 今日は足元が結構ぬかるんでいたのでお出掛けされる方は汚れてもいい靴が良いかもです^^

CM: 6
TB: 0

ひと月前の植物園 


紅葉撮影が続いて、載せ忘れていたひと月前の植物園での撮影です。近所の植物園のバラ園で形の良いものを探して。














11月初めには屋外の花が既に少なくなっていたので、ここからは植物園内の温室へ。














花だけを撮るのではなく、今回は背景に見える窓や鉄骨などの部材も意識的に入れてみました。
































今日は家の中に居ても外の冷たい空気を感じるくらい。寒くなってくると、また撮影に出掛けるのが億劫になってしまいます><
来週末から写真展もあるので、風邪を引かないよう今週末はおとなしくしとこうかな。。。で、暇に任せてお昼から更新です^^; 

CM: 2
TB: 0

ちょっとマジメ撮り ~ RAW現像 ② 

XZ-10での「花の文化園」の2回めは蓮の花を。





















池の中央辺りに咲く一輪をアンダーで。













ハナムグリがツルツル滑ってもがいておりました・・・^^;



XZ-10はマクロモードが無くマクロ域までシームレスに寄れるのでなかなか便利です^^ (スーパーマクロモードは切り替えが必要。)

CM: 4
TB: 0

ちょっとマジメ撮り ~ RAW現像 ① 

これまでこのブログの方向性から「フォトストーリー」など楽しい機能を中心に使用してきましたが、先日の南山城村の撮影などを経験して、これまでこのカメラを少し甘く見て「ゆるカメ」などと言った事を反省しました^^; 
今回は罪滅ぼしの意味も込めて、マジメにこのカメラと向き合ってみようとRAWで撮影して現像してみる事に。結果から申し上げると、やはり1/2.3型のセンサーとは思えない線の細いキリっとした描写で正直驚きました!!
今回はそれぞれの焦点距離での開放で撮りましたが、レンズ性能の良さもありボケもなかなかのものだと思います。



























































このカメラとの付き合い方を、ちょっと考え直さないと。。。ブログの方向性も、ちょっと変わるかもしれません^^

CM: 0
TB: 0

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。